2019/05/30

駿台DAY/エアライン学科は中部国際空港見学に行きました!

miniIMG_1537.jpg

5/21実施の駿台DAY。エアライン学科は、中部国際空港(セントレア)と隣接する「FLIGHT OF DREAMS(フライト・オブ・ドリームズ)」の見学へ行って来ました!!中部国際空港は、愛知県にある24時間運用可能な海上の国際空港です。通称セントレアです。


miniIMG_1611.jpg

フライト・オブ・ドリームズは、2018年秋、新複合商業施設として誕生し、ボーイング787初号機の屋内展示をメインに、飛行機の体験型コンテンツからなる、ボーイング787のテーマパークになります。


miniIMG_1573.jpg

駿台生達は、学校から大型観光バスでセントレアへ!
セントレアは、スンダイ生の就職先の一つとなる空港です。1年生にとって、来年の就職活動を控え就職先の一つとしてどういう空港かを知ってもらうために見学に行きました。


miniIMG_1551.jpg

空港の旅客ターミナル内を自由に見学。セントレアの特徴は「スカイデッキ」という飛行機の駐機場につきだしている廊下のようなものがあり、間近で飛行機を見学できます!

幸い天気もよく、大好きな飛行機を目の前で見学でき学生たちも大喜びでした!


miniIMG_1589.jpg

フライト・オブ・ドリームズでは、巨大な実物の飛行機を目の前にして、学生たちは大興奮でした!CA職業体験もしました。

セントレアを見学したことにより、ますますエアライン業界で活躍したい!そして、来年の就職活動に向けて、より自分たちが進む希望分野への理解を深めることができたことではないでしょうか!