目指せグランドスタッフ!


仕事内容や魅力、やりがいを徹底解説

この記事では、多くの人が憧れるグランドスタッフの仕事内容ややりがい、魅力を解説していきます。将来的にグランドスタッフになりたいと思う方は、ぜひ内容をチェックしてみてください。

グランドスタッフの仕事とは

グランドスタッフは、以下のように非常に多彩な仕事に携わる職種です。

カウンターでの接客業務

グランドスタッフが担う仕事の本質は、空港に来たお客様が航空機に乗るまでのサポート全般をおこなうことです。そのため、カウンターを訪れたお客様を笑顔で出迎えたり、さまざまな相談に対処するのも、グランドスタッフの大切な仕事です。

空港での接客には、搭乗までの限られた時間で迅速な対応をすることが求められます。また、海外のお客様もたくさん訪れるカウンターでは、高い語学力や、空港内外の施設案内などができるだけの知識も必要です。

接客の基本や笑顔などを習得したいときには、専門学校の在学中に一流有名ホテルなどでサービス業のアルバイトに挑戦するのもおすすめです。

チェックイン・案内業務

チェックインカウンターでおこなわれる搭乗手続き対応は、グランドスタッフのメイン業務です。

インターネットの航空券予約や自動チェックイン機の普及によって、近年では、多くのお客様が自分で手続きをするようになりました。しかし、本当にお手伝いを必要としているお客様こそ、有人チェックインカウンターに並ばれるため、スキルの高い能力が求められます。グランドスタッフとして働く際には、専用端末やお客様から見せられるスマートフォンの画面といった機器全般にも慣れておく必要があります。また、短い時間のなかでスムーズな案内ができるように、以下のような知識も頭に入れる必要があるでしょう。

・ 搭乗口の場所
・ 出発時刻
・ 乗り継ぎ便 など

ゲート業務

ゲート業務とは、飛行機に乗る前にチケットを通す搭乗ゲートでお客様のサポートをする仕事です。一般的には、出発時刻の30~40分前にゲート待機をして準備を始めます。外国人や、車椅子など、お手伝いを必要とするお客様などがいらっしゃる(航空機を利用される)場合、スムーズな搭乗ができるようにグランドスタッフによる支援が求められます。

出発時刻になっても見当たらないお客様がいた場合、チェックインカウンターのスタッフと連携したり、グランドスタッフ自身が空港内をパンプスで走って探し回ることもあります。そのため、この職種には、広い空港内を走ることも想定した体力が必要な側面もあるのです。

受託手荷物の紛失・破損などに関する業務

飛行機の客室内に持ち込めない大きな荷物の預かりや、大事な品物に破損などのトラブルが起こってしまったときの対応も、グランドスタッフの役割です。カウンターで受け付ける受託手荷物には、重さやサイズ、預け入れNGなものなどの多くのルールがあります。そのため、覚えた知識を使って、スムーズにお客様の荷物をチェックしなければなりません。

到着時に飛行機から降ろされた受託手荷物に損傷や紛失などのトラブルがあったときには、まずグランドスタッフがお客様の情報をしっかり聞き出して必要書類に記入しなければなりません。そのあとの対応を引き継ぐときには、他のスタッフとのコミュニケーションをしっかり図り、お客様に失礼がないようにする必要があります。

グランドスタッフの「やりがい」や「魅力」とは?

広い空港内で働くグランドスタッフの仕事は、クレームやイレギュラー対応への判断力、体力といった多くのスキルが求められるシーンが多いです。

しかし、多くのグランドスタッフは、こうした状況を乗り越えたとき、この仕事のやりがいを実感する傾向があります。ここでは、実感されやすい4つの魅力をご紹介していきます。

ユニフォームに身を包み「空港の顔」として働ける

グランドスタッフは、自分のサービスや行動が、空港を利用するお客様のイメージに直結する職種です。華やかなユニフォームを着てキビキビと働く姿は、子供から大人まで幅広いお客様に凛とした印象を与えます。

憧れの航空会社の制服に身を包むことで、自然と背筋が伸び、接客のプロとしての意識が高まることでしょう。

接客を通して、世界中の人と心を通わせられる

グランドスタッフは、国内外の人が集う空港で幅広いお客様に寄り添える仕事です。

チェックインカウンターなどで仕事をしていると、普段の暮らしでは出会えないような人との関わりが生まれます。また、学生時代から海外に高い関心を持つ人の場合、得意な英語を使って外国の方とコミュニケーションを図れることも、やりがいにつながります。

お客様から直に感謝の言葉をかけてもらえる

チェックインカウンターなどには、困り事やお手伝いが必要なお客様がたくさん訪れます。こうした方々の問題を解決したとき、お客様から直接「ありがとう」や「助かった」と言われるのも、グランドスタッフがやりがいを感じる瞬間です。こうした言葉が、キャリアアップへのモチベーションになることもあります。

定刻どおりに飛行機を出発させたときの達成感

グランドスタッフの仕事は、その多くがチーム連携によっておこなわれます。そのため、みんなで協力し合って、トラブルなく定刻どおりに飛行機を出発させられたときには、大きな達成感が得られます。

そのなかでも特に大きな安心感と達成感が両方得られるのは、出発時刻になっても搭乗ゲートにあらわれない方を無事に飛行機にご案内出来た瞬間です。

まとめ

グランドスタッフは、空港のチェックインカウンターや搭乗ゲートで、お客様が航空機に乗るまでの各種サポートをする仕事です。

この職種には、チームワーク力を活かして、お客様の旅をスムーズに、快適にはじめられるようサポートしていくことで、やりがいも得られやすい特徴があります。将来的にこの職種を目指す方は、ぜひエアライン系の学科・コースがある観光系専門学校で勉強をしてみてください。