大学は絶対行くべき?


大学以外の進路のメリット・デメリット

「大学は行ったほうがいい?」
「大学に行かない人には、どのような進路がある?」

本記事では、こうした疑問や悩みを持つ方のために、大学に行かない場合の4つの進路と、それぞれのメリット・デメリットを解説しています。大学進学以外の進路を模索中の方は、ぜひ記事内容を参考にしてみてください。

大学に行かない場合の進路1 フリーターになる

大学に行かずにフリーターになった場合、生じるメリットとデメリットは以下のとおりです。

◇大学に行かずにフリーターになるメリット

アルバイトとして働くことは、大学に行かない場合に最も容易な進路です。すぐにお金を稼げるフリーターの場合、働きながらお金を貯めて、以下のような別な進路を模索することも可能になります。

  • ・専門学校への進学
  • ・留学
  • ・起業 など

また、アルバイトから契約社員や正社員にキャリアアップできる場合もあるでしょう。

◇大学に行かずにフリーターになるデメリット

フリーターになるデメリットは、入社したばかりの新人アルバイトでは、時給が低く閑散期にはシフトも少なくなるため、安定収入が期待できないことです。また、地方都市の小さな町村などの場合、働ける店や会社の選択肢が少ない傾向があります。

そのため、大学に行かないでフリーターになった場合、将来の不安が生じやすくなります。

大学に行かない場合の進路2 就職をする

大学に行かずに高卒採用枠で就職した場合、以下のメリット・デメリットがあります。

◇大学に行かずに就職をするメリット

高卒で就職を希望する多くの人は、高校在学中に就職指導を受けるのが一般的 です。大学に行かずに高卒で社会人になると、10代から生活基盤を整えて若いうちに家庭を持つといったことも実現しやすくなります

また、高卒採用枠で就職した人には、大卒と比べて、新人からしっかり育ててもらえる傾向が高いです。

◇大学に行かずに就職をするデメリット

高卒採用枠で就職するデメリットは、大卒と比べて求人が少ない可能性が高いことです。売り手市場になれば高卒需要も高まるようですが、それでも時代や卒業する学校によっては1人1社制になることもあるとされています。

また、高卒就職の場合、大卒と比べると初任給や基本給も安くなりがちです。

大学に行かない場合の進路3 留学をする

大学に行かずに高卒で留学した場合、以下のメリット・デメリットがあります。

◇大学に行かずに留学をするメリット

大学に行かずに海外留学すると、寮やホームステイ先でプライベートでも英語に触れられるため、語学習得が非常に早くなります。また、この経験によって得られた国際的な交友関係は、将来の進路を考えるうえで良い刺激を与えてくれる場合もあるでしょう。

そして、海外で鍛えた高い英語のスキルがあれば、語学力を生かした就職やアルバイトも可能になります。

◇大学に行かずに就職をするデメリット

留学で生じやすい問題は、非常に多くのお金の工面と面倒な手続きが必要なことです。準備が複雑であったり、費用がかなり高額だったりする場合は、それらをハードルと感じて断念する人も多い傾向があります。

また、大変な思いをして留学しても、誰もが憧れる航空業界などを目指す場合は、それなりの学歴がなければ応募要件を満たせない可能性があります。

大学に行かない場合の進路4 専門学校に行く

大学に行かない人の進路としておすすめなのが、専門学校に通うことです。この選択肢には、以下のメリットとデメリットがあります。

◇大学に行かずに留学をするメリット

専門学校に入る最大の利点は、自分が目指す職種や仕事への近道になることです。例えば、観光系の仕事を目指す人の場合、専門学校に入ると、旅行やホテル、ブライダルといった業界で使える知識やスキルを習得できます。

また、専門学校は、インターンシップや業界に合った面接対策なども行えるため、その業界への就職に強いところも大きな魅力です。観光系や語学系の専門学校のなかには、在学中に留学可能なところもあります。

◇大学に行かずに就職をするデメリット

専門学校のカリキュラムは、業界や職種の実務に合ったものが中心です。そのため、一度入学してしまうと、途中で他業種などへの軌道修正が難しいという考え方 もあります。

ですが、多くの専門学校は、実務で使える知識や実習だけでなく、資格取得や語学の指導、さらに面接対策にも積極的です。したがって、在学中に合格した資格や英語などのスキルを使えば、入学当初に希望していたものとは違う職種への就職も可能になるでしょう。

まとめ

今回は、大学に行かない人に選ばれることの多い4つの進路について詳しく解説してみました。

  • ・フリーターになる
  • ・就職をする
  • ・留学をする
  • ・専門学校に行く

ホテルやブライダル、旅行などの仕事を目指す人には、これらの業界で役立つ知識やスキルを習得できる駿台観光&外語ビジネス専門学校もおすすめです。将来の就職に向けて専門学校への進学を検討している方は、ぜひ当校にもご相談ください。