2013/09/06

イギリス留学組からキャビンアテンダント研修の写真が届きました~!<エアライン学科>

 

 

hp201309050001.jpgスンダイのエアライン学科にはイギリス留学コース(3年制)があります。
イギリスに留学し、英語力をアップさせ、航空会社が求める実力を身につける!
というコースですが、そのイギリス留学の最後のプログラムにイギリスの航空会社が所有するキャビンアテンダント訓練施設でのキャビンアテンダント研修があります!!

 

実際にキャビンアテンダント研修で行われているのと同じプログラムを受講できるので、目指している学生にとっては留学中で一番うれしいプログラムになっています。

 

今年の内容は全5日間のプログラムで
   
1日目~3日目
 エアライン英語の講習
   
4日目
 バージンアトランティック航空のキャビンアテンダント訓練施設での研修
   
5日目
 英国航空のキャビンアテンダント訓練施設での研修

 

では、実際どんな訓練をしているのか!?
気になりますよね

 

今回の学生が受講した訓練は下記の内容です
・安全対策(緊急時の乗客誘導・脱出訓練・火災時の消火活動訓練等)
・クルーとしての身だしなみとエチケットについて
・ボーディング(搭乗時)の流れについて
・PA(機内アナウンス)のトレーニング
・ギャレイ設備の説明
・ドリンク、ミールサービスの研修
・アッパークラスのサービスについて
等です。

 

イギリス留学コース(3年制)の学生は無料でこれらの訓練を受講できます!
2年制の学生も希望すれば、この訓練に合流することが可能です<費用別途>

 

帰国後はいよいよ4月に向けての就職活動が始まります。
でも、イギリスで身に付けた語学力と、キャビンアテンダント研修を受けて
さらに高まった「キャビンアテンダントになりたい!」という気持ちが、きっと採用試験合格へとつながります!

ガンバレ、スンダイ生!!

離陸時の緊急避難方法の説明の訓練です。

もちろん、英語です!!

脱出シューターの前で記念撮影\(~o~)/

機体から飛びだす瞬間が一番緊張しました~!!

消火訓練はこのマスクを着けて実施します(^O^)

実際に燃えている火を消火しますよ~!!