2022/01/04

【韓国語学科】TOPIK<韓国語能力試験>上級(6級・5級)に圧倒的な合格実績64名合格!!

hpTOPIK20220104.jpg

みなさん、TOPIK<韓国語能力試験>ってご存知ですか?

TOPIK<韓国語能力試験>は、大韓民国政府(教育省)が認定・実施する唯一の韓国語の試験で、世界70ケ国で実施されています。
留学や就職に必要な韓国語能力が習得されているかを判定する目的で設立されました。

300点満点中取得した点数によって、級(1級・2級・3級・4級・5級・6級)が決まります。概ね1級・2級が初級、3級・4級が中級、5級・6級が上級と言われています。

ちなみに、最上級の6級取得者は、通訳案内士(国家試験)の韓国語科目試験が免状されます。英語の場合は英検1級取得者が同様に英語科目試験が免除されますので、そう思うと6級はすごいレベルですよね!

駿台観光&外語ビジネス専門学校・韓国語学科2年生はなんと26名が最上級の6級に、次の5級には26名が合格し、あわせて上級合格者は52名に!!これは2年生の40%以上にあたります!

さらに、1年生も頑張りました!なんと1年生で6級2名合格、5級も10名合格です!4月に入学して約7~8か月でここまでの実力が身につきました!!

先ほど、TOPIK<韓国語能力試験>の目的として留学に必要な韓国語力を習得しているかを判定するとありましたが、中級の4級以上なら韓国の大学3年次への編入学(留学)が可能になります。

ちなみに、現在駿台の2年生で4級を取得しているのは22名。4級・5級・6級を合わせるとなんと74名が韓国の大学に編入学(留学)できる実力を身につけたことになります!!韓国語学科を設置する専門学校の中で圧倒的な合格実績となりました!!

韓国語を進路としてお考えで、本当に韓国語を読んで、書いて、聞けて、話せるようになりたい!と思っている高校生の方はぜひ駿台へ!!実績が証明していますよ!

実際に在校生が韓国語をしゃべっているところを見たい!という方は下記をご覧ください!オープンキャンパス前に、「韓国語で先生紹介して!」とお願いしてオープンキャンパスが終了してから撮影しました!当日いきなりの無茶ぶりにもかかわらず、普通にやってくれました!凄いです。



是非一度、スンダイの来校型オープンキャンパス または オンラインオープンキャンパスにご参加ください!

イベント紹介ページはこちら

スマホの方へ         PCの方へ

皆さんのご参加お待ちしております!