2017年度入学要項

奨学金・学費ローンについて

日本学生支援機構奨学金(国の奨学金制度)

日本学生支援機構の奨学金には、無利子貸与の第一種奨学金と有利子貸与の第二種奨学金があります。
なお、奨学金の貸与開始は入学後6月からとなるため、それ以前の学費納入にはご利用いただけませんのでご注意ください。

●先輩オススメ! ー 高校3年生になったら奨学金を確保しよう!
日本学生支援機構の「予約採用」に申し込むことで、月々の奨学金が受けられます。高校を卒業してからでは採用されない場合がありますので、高校3年生になったら、早目に予約採用に申し込みをしておいてください。
予約採用の詳細はこちらをご覧ください。

アドバイス:予約採用のススメ

日本学生支援機構の奨学金を希望される場合は、入学前に予約する「予約採用」をお奨めします。本校に入学する前年に、在学している学校(高等学校等)の奨学金窓口に申し出てください。この「予約採用」は進学先が確定していなくても申込みできます。予約採用の詳細はこちらをご覧ください。

●予約採用

高等学校在学時に、進学後奨学生として採用されることをあらかじめ予約しておくシステムです。

予約採用の申込は高校3年生の
第1回 4月~6月頃(第一種および第二種)
第2回 10月上旬(第二種)
第3回 12月中旬(第二種のみ)
(注) 高校によって申込時期が若干異なります
  ので高校の先生にご相談ください。
●定期採用(在学採用)

本校入学後に奨学金の申込をおこないます。

入学後の4月初旬に説明会を行います。

2016年度実績

  第一種奨学金(無利息) 第二種奨学金(利息付)
貸与月額 自宅通学53,000円、自宅外通学60,000円、
通学形態に関係なく3万円も選択可能。
3万円、5万円、8万円、10万円、12万円から
希望額を選択できます。
学力基準
(1年次)

(抜粋・詳細は、パンフレットか、ホームページをご覧ください。)
(1)高等学校最終2か年又は専修学校高等課程最終2か年の成績が3.2以上
(2)高等学校卒業程度認定試験もしくは大学入学資格検定合格者で、上記(1)に準ずると在学学校長から認められる者
(1)出身学校における学業成績が平均水準以上と認められる者
(2)専修学校(専門課程)における学修に意欲があり、学業を確実に修了できる見込みがあると認められる者
(3)高等学校卒業程度認定試験もしくは大学入学資格検定合格者で、上記に準ずると認められる者
家計基準

(4人世帯の場合・所得の目安はおおよそ右記の金額以内です)
自宅・給与所得者 821万円以内(※)
自宅・給与所得以外 389万円以内(※)
自宅外・給与所得者 860万円以内(※)
自宅外・給与所得以外 428万円以内(※)

(注)学力と家計の基準を満たしていても、年度の予算の範囲内で採用を行うため、採用されないことがあります。
自宅・給与所得者 1,137万円以内(※)
自宅・給与所得以外 705万円以内(※)
自宅外・給与所得者 1,176万円以内(※)
自宅外・給与所得以外 744万円以内(※)

(注)学力と家計の基準を満たしていても、年度の予算の範囲内で採用を行うため、採用されないことがあります。
利息 無利息 年利3%を上限とする利息付(在学中は無利息)
採用・交付(振込) 6月(予約採用)、7月(定期採用)
返済期間 9~16年程度(貸与月額による。月々の返還額が負担の無いよう機構が設定)
ホームページ http://www.jasso.go.jp/

(※)所得について
   ・給与所得者 源泉徴収票の支払い金額(税込み)
   ・給与所得以外 確定申告書等の所得金額(税込み)
詳細は日本学生支援機構ホームページをご覧になるか、本校教務課奨学金担当までお問い合わせください。

入学時特別増額
貸与奨学金
● 第一種・第二種奨学金の貸与月額の初回振り込み時に一時金の貸与を受けることができる制度です。
100,000円、200,000円、300,000円、400,000円、500,000円から選択できます。
● 日本政策金融公庫の「国の教育ローン」を受けることができなかった等の条件があります。

その他奨学金制度

自治体の奨学金

地方自治体によって奨学金制度や教育資金貸付制度を設置している自治体があります。
詳しくはお住まいの住所の各地方自治体(市役所等)にお問い合わせください。

国の教育ローン

取扱金融機関 日本政策金融公庫 http://www.jfc.go.jp
融資額 学生1人につき350万円以内
対象 入学・在学される方の保護者で、世帯の年間収入が
規定範囲内の方
利率 年2.05%
(2016年1月現在。利率は金融情勢により変動します)
保証 (公財)教育資金融資保証基金(別途保証料必要)又は、連帯保証人
返済期間 15年以内
据置期間 在学期間中は元金据置(利息のみの返済)が可能(据置期間は返済期間に含まれます)
返済方法 毎月元利均等返済(ボーナス月増額返済も可能)
問い合わせ先 教育ローンコールセンター(平日9:00〜21:00 土曜日9:00〜17:00)
ナビダイヤル 0570-008656・ハローコール 03-5321-8656

※対象基準や条件・返済期間等は、お子様の人数や保護者の所得内容によって異なりますので、詳細は公式ホームページやパンフレットで必ずご確認ください。

駿台提携学費ローン

提携学費ローンは、クレジット会社が学費を保護者に代わって本校に立替納入し、保護者には毎月所定の金額をクレジット会社に分割返済していただくプランです。(分割払手数料:実質年率3.7%)
各社とも公式サイトからの便利なWeb申込みがご利用いただけます。
ご出願前に公式サイトから、オリコ『入学費用予約受付サービス』・ジャックス『事前申込制度』で、ご利用の可否を確認することもできます。
なお、融資に関しては各社審査があり、ご利用いただけない場合もあります。
詳細のお問い合わせ・利用申込みは直接各提携会社へご連絡ください。

●(株)オリエントコーポレーション

TEL:0120-517-325(9:30~17:30) 学校コード:10102499 申込コード:0418
インターネット http://orico.jp/gakusapo

●(株)セディナ

TEL:03-6730-0201(平日9:30~17:30)
インターネット http://www.cedyna.co.jp/moneylife/loan/gakushi_loan/

●(株)ジャックス

TEL:0120-338-817(10:00~19:00) ID/パスワード D216/05955122
インターネット http://www.jaccs.co.jp/yuyu/

ローン支払例 : (株)オリエントコーポレーション駿台提携学費ローン 
ご利用金額が1,350,000円の場合
通常払い
総支払回数 月々の支払額(48回) 最終月 支払総額
49 30.000円 15,559円 1,455,559円
ステップアップ払い
総支払回数 月々の支払額 最終月 支払総額
在学中(24回) 卒業後(48回)
73 4,162円 30,000円 15,559円 1,555,447円

※上記は一例で、入学時は学費優待免除後の金額でのお申込みになり、また、分納利用の場合、各回ごとの申込も可能です。
返済時の支払額・支払回数は個人別に設定が可能です。